本文へスキップ
名古屋工業大学 (Nagoya Institute of Technology)
大学院工学研究科 物質工学専攻
生命・物質工学科
〒466-8555 名古屋市昭和区御器所町
電話&FAX 052-735-5277
http://yamamotolab.web.nitech.ac.jp/cell_index.html
携帯サイトはこちらから
* リビング重合(アニオン/ラジカル)法により自ら合成した高分子を用いて、高分子構造・物性(薄膜、バルク、ゲル)をその構造制御や構造形成メカニズムを分子レベルで理解し、構造と物性の関連性を明らかにすることを目指しています。
* 高分子材料(ソフトマテリアル)(バルク・薄膜・ゲル)の小角散乱法(X線/中性子)を利用した構造解析・構造制御に関する研究をしています。
* 大学外(つくば、兵庫県など)での実験が多いです。
研究室風景
研究室の一風景
Living Anionic Polymerization
お知らせ
最終更新日 2017年8月1日
新メンバー加入 From ベトナム

2017年8月1日 Nguyen Dung Tien (Postdoctral Fellow)

博士後期課程 学生募集!

日本国籍を有する学生においては、経済支援(年間授業料あまり)を受けることができます
関心がありましたら、お気兼ねなくご連絡を!

材料科学フロンティア研究院

2017年ゴム協会年次大会

2017年5月18-19日 蟹江 志保 さん(M2)が "ポスター優秀発表賞"受賞(矢印)

受賞写真
Open Access Book
記念講演会(メニコン創業65周年) 講演(帝国ホテルにて)

株式会社メニコンの創業65周年の記念講演会(PDF)で山本先生が演者として招待されました。有村架純さんや茂木健一郎さんも参加されました!
講演

第157回東海高分子研究会(夏期合宿)

2016年9月2-3日
佐竹好輝 君(M1)が"学生研究奨励賞"受賞

受賞写真
国際会議で発表

2015年9月7-12日 SPRS6 in Madrid
斎藤 樹 (M2)

第153回東海高分子研究会講演会(2015年度夏期合宿)

2015年9月5日
斎藤 樹 くん(M2)が "学生研究奨励賞"受賞

パンフレット

2015年
研究室で合成・調整した試料の測定事例がRigakuのパンフレットに掲載されました。

関連論文 Nanoscale, 5(15), 6713-6719, 2013
物構研サイエンスフェスタ2014

2015年3月17日
斎藤 樹 くん(M1)が "学生奨励賞"受賞(左)

受賞写真
第26回エラストマー討論会

2014年12月4日
斎藤 樹 くん(M1)が "優秀発表賞"受賞(左)
松田 明倫 くん(M2)が "ポスター優秀発表賞"受賞(右)

集合写真 集合写真
日本ゴム協会

2014年5月
山本 勝宏 "第7回CERI若手奨励賞"受賞
微小角入射小角 X 線散乱法によるソフトマテリアル薄膜の相分離構造解析と相分離構造配向化制御

第25回エラストマー討論会

2013年12月10日
森 友香 さん(M2)が "ポスター優秀発表賞"受賞

集合写真
国際会議で発表

2013年11月18日
森 友香(M2)、金山 和馬(M2) 
The 13th Pacific Polymer Conference (高雄)台湾

第145回東海高分子研究会講演会(2013年度夏期合宿)

2013年9月27日
森 友香 さん(M2)が "学生研究奨励賞"受賞

柏原研・嶋田研・山本研OB・OG会(←詳細クリック)
国際会議で発表

2012年11月20日 SAS2012 in Sydney
森 友香 (M1)

2012年11月14日 GISAS in Kyoto
大矢智史、Cui Guanghui (M2
)

新メンバー加入 from 中国

2011年10月より
Cui Guanghui (M1)
Tan Kai (B4)

第133回東海高分子研究会講演会(2010年度夏期合宿)

2010年9月4日
藤川 雅道 君(M1)が "学生研究奨励賞"受賞

JST ERATO and CREST Joint Symposium (International Symposium)

2010年9月3日
松谷 泰斗 君(M2)が "Award for Best Poster Presentation 2010 JST ERATO & CREST Symposium"受賞